この時期になると、運動会のことを思い出します。
私はかなりの運動音痴で、運動会なんてつぶれればいいという考えを持っていました。
今はそこまでではありませんが、やはり運動会は嫌いです。
見ているだけなら楽しいのですが。

そんな私でも、楽しみにしている競技はありました。
それは、すずめ踊りやよさこいです。
何故か私は踊りは人並みにできたので、楽しかった記憶もあります。
幸い、振付を覚えるのも早かったので、それだけでも嬉しかったです。
それに、団体でやるものなので、多少失敗しても目立ちませんし。

今の小学生は、運動会で踊りはやるのでしょうか。
もしかして、今の時代なのでヒップホップを踊るのでしょうか。
体育でもダンスは必修みたいですし。
時代は変わるものですね。