ファイギアスケートの金メダリストである羽生選手が地元でパレードを行いました。
9万人以上もの人々が集まって晴れのパレードを見守ったそうです。

インタビューを受けた中には羽生選手の中学、高校時代の同級生もいました。
羽生君は中学時代からイケメンでモテるタイプだったようです。
同級生がこんなに立派になるなんてと嬉しそうに語っていて好かれていたんだと思いました。

パレードの最中には何度か、フィギアのお決まりのポーズも披露してくれて素敵でしたね。
駆けつけたファンの人は笑顔で手を振ってくれる羽生選手にメロメロ状態でした。

ある親子連れは40代のお母さんが、「こんなにハマったのはマッチ以来です」答えていました。
ジャニーズを見るような目線で応援したくなる王子様のような存在感なのですね。