先日は近隣の熱帯魚ショップに水草を買いに行ってきました。
私が自宅で飼育している水槽ではグッピーやミナミヌマエビが繁殖を繰り返しているので稚魚や稚エビの隠れ家として水草が欲しいと思ったからです。
ちなみに購入した水草はアマゾンソードやウィローモスやマツモです。
アマゾンソードはエンゼルフィッシュが卵を産むのに最適な水草なので植えておくと産卵が期待できます。
また、ウィローモスやマツモは水質の浄化作用が強力なので水質の維持には効果的です。
私は熱帯魚ショップの店員に聞いて、この3種類の水草を選んだわけです。
今後は水草を植えた事により稚魚や稚エビの生存率が高まると思うので成長した時の事を考えて新しい水槽の購入も考えたいと思っています。